困った鳩対策やねずみ駆除などはプロの業者に依頼する|確実な改善法

害獣駆除の依頼

鳩

ハクビシンが自宅に住み着いてしまった場合は

ハクビシンは元々日本には生息していなかった外来種ですが、現在ではすっかり日本に定着してしまっています。そんなハクビシンには害獣という一面もあり、場合によっては住宅の天井裏に住み着いてしまう可能性があります。もし、ハクビシンが自宅に住み着いてしまった場合は天井裏が非常に不衛生な状態になってしまうのは避けられません。何故かというとハクビシンは自宅の天井裏の特定の場所で排便を行うため、その箇所を中心に非常に不衛生な状態になってしまいます。例えば天井にハクビシンの糞尿が染みてシミになってしまったり、糞尿が原因で汚臭やハエなどの害虫が発生してしまう可能性がありますので注意が必要ですし、ダニにはノミなどの寄生虫も引っ付いています。こうした糞害は鳩ももたらします。猫やカラスのいない住宅のベランダを好み、自分の巣作りを始める鳩には早急に対策を施しましょう。鳩対策として選ばれている駆除業者は、今後も需要を高めると言われています。

被害を拡大させない為に対策は必須です

ハクビシンが住み着いてしまった場合は対策を行うことも重要です。もし、対策を怠れば近隣農家の農作物がハクビシンの餌食になってしまう可能性があります。ハクビシンは果実や野菜を好んで食べるという習性があるのでネットなどで覆うなどの対策をして作物を守らない場合は残念ながら、大切に育てている農作物を食べられてしまう可能性が非常に高いです。ですので、ハクビシンが住宅に住み着いてしまった場合は近隣の農作物を守るために取り急ぎ駆除を専門の業者に依頼することが非常に重要といえます。駆除業者に対策を依頼した場合はハクビシンの進入経路になるような場所にネットを張ってもらうという対策を施してもらうことが可能です。もちろん、捕獲する為のゲージも設置してくれますので安心して専門業者に駆除を任せましょう。

コウモリの習性

ウーマン

コウモリは夕方の薄暗い時間帯から、真夜中にかけて活発的なります。最近では、住宅の屋根裏などに住み着くこともあり、糞尿被害なども問題視されています。ノミやダニを発生させるので、早めに駆除しましょう。

More Detail

人に被害を与える

困る女性

コウモリは、人に被害を与える可能性が高いです。住み着く場所は人目につきづらい場所ですが、発見した際にはしっかり駆除しましょう。専門業者へ依頼すれば即退治することが出来ます。

More Detail

駆除にかかる費用

作業員

コウモリの駆除を専門の業者へ依頼する際には、駆除する内容にもよりますが平均3万円前後になります。人に与える糞害の影響も大きいので、多少費用はかかりますがしっかり駆除しましょう。

More Detail